各種工事
メンテナンスのすすめ

メンテナンスのすすめ

メンテナンスの必要性と重要性

コンプレッサは工場を支える重要な設備です。異常を感じながらも、ついついそのまま使用し続けてはいませんか?とりあえず動いていても、コンプレッサには大きな負担がかかっています。
その結果、コンプレッサの各部品の能力・効率が低下し余分な電気代がかかったり、カーボンの堆積などにより発火・爆発・火災などの重大事故にも発展したりしてしまいます。

また、整備不良による油洩れ・騒音は工場周囲の環境に悪影響を与えます。エアーコンプレッサを安全にかつ支障なく使用するためには、定期的な点検が必要です。

メンテナンスのメリット

メンテナンスをしないデメリット

メンテナンスは「安全と省エネ」にとっても、必要不可欠です。
メンテナンスを行うときは、メンテナンス業者にご依頼下さい。