SXはこちらです

PRESAGE-SXQ

SXQを親機とし子機のSXLをリモート制御をする「ネットワーク制御S」と、複数のSXQを盤間通信させ独立制御・集中制御しデータ共有ができる「ネットワーク制御M」があります。

詳しい情報はPCサイトをご覧ください。

接続台数 2~5台 6~11台 12~14台
高さ(mm) 700 800 1,000
幅(mm) 600 700
奥(mm) 200 250
タッチパネル 5.7型カラー液晶
(※8.4型)
8.4型カラー液晶
シーケンサー 三菱電機社製 MELSEC-Qシリーズ搭載

※子機を接続することでコンプレッサの合計台数が12台以上になる場合は「8.4型カラー液晶」になります。

形式 SX / SXQ
使用圧力範囲 0~1MPa
制御方法 検出圧力による自動運転、停止、容量制御(アンロードロック式)
流量予測演算制御
圧力分解度 1kPa
制御盤電源 単相 100~240VAC 50/60Hz共用
圧力検出 ステンレスダイヤフラム圧力センサー内蔵(制御盤底面に固定)1/4PT
温度条件 0~40℃(オプションによる他温度設定あり)
湿度条件 相対湿度: 45~80%
BOX 材質・規格 材質: 鉄、 IP54規格品を使用、 平面ハンドル、 キーNo.200
BOX 塗装色 粉体塗装 5Y7/1(半つや)
レシーバ出力接点 起動指令、停止指令、負荷/無負荷指令、連動指令、負荷率(インバータ、蒸気駆動のみ)
レシーバ入力接点 運転信号、故障信号、保守信号、連動信号
周辺機器出力接点 周辺機器 運転・停止(DC24V パルス出力)
周辺機器入力接点 周辺機器運転用アンサー
制御盤外部出力接点 制御運転中信号、故障一括信号(圧力異常信号選択可)
制御盤外部入力接点 制御運転指令、制御停止指令、緊急停止指令
PC・制御盤間通信 オプションによりRS485、Ethernetと接続可(SXQシリーズは光ループ、ANYWIREと接続可)
付属品 取扱説明書 1冊
接続オプション ※レシーバ、電磁弁改造キット(遠隔改造キットはコンプレッサメーカーオプション)

タッチパネルは三菱電機社製GOT1000を採用。タッチパネルにSDカードのインターフェースを標準装備していますので、SDカードに取り込んだ故障履歴などのデータを別売りの専用ソフト(リンク先はPCサイトです)を使ってパソコンで管理することができます。