機種一覧に戻る

SAS-7型

エアフィルタランプ点灯 エアフィルタが目詰まりし、差圧が増加した時に点灯
[動作差圧6.23kPa]
シリンダ出口空気温ランプ 【点滅】圧縮機本体出口の空気温度が105℃に達した時に点滅
【点灯】圧縮機本体出口の空気温度が110℃に達した時に点灯します
セパレータ出口空気温ランプ 【点滅】セパレータ出口の空気温度が105℃に達した時に点滅
【点灯】セパレータ出口の空気温度が110℃に達した時に点灯
ドライヤランプ点灯 ドライヤが過負荷の時に点灯します
(ドライヤ内蔵型の場合)
過電流ランプ点灯 [Uタイプ]
サーマルリレーが作動時点灯
圧力センサランプ点灯 [Uタイプ]
圧力センサが断線時、もしくは吐出圧力が0.98MPaを超えた場合に点灯します
インバータランプ点灯 [Vタイプ]
圧縮機用及び冷却ファン用インバータの保護装置が作動した場合に点灯します。インバータのモニタで異常内容を確認して下さい
逆相ランプ点灯 1)電源の相順が逆の場合
2)T相が欠相の場合